ケイアールエフエム株式会社は高周波(マイクロ波 ・ ミリ波)の専門技術者が設立しました。

ハイブリッド部品からシステム機器まで、高周波、
マイクロ・ミリ波製品のすべてを、独自のアイディア
設計思想で提供しています。
To Top Page


                     
1個からの試作。量産も受託。


   キャパシタやLTCCのセラミック系フィルタ部品では、対策しきれなくなった超高速(
高周波
  の「
電磁波ノイズ」を、電源ライン(線路網)で対策する電源デカップリング・デバイス」は、
  ギガ・ビットの光インターフェイスにも、最適な
電源
デカップリング環境を提供します。

 
電源デカップリング・デバイスの提供だけではなく、高周波回路設計からシスム開発までを
  トータルサポートいたします。

 
電磁波ノイズで、お困りの方に「電磁波ノイズ診断」を行います。お気軽にご相談下さい。



製品応用
 

コイフィル (デカップリングデバイス)
 表面実装用巻線タイプ 「コイフィル」は、一般的な インダクタ や フェライトビーズ と比べて、ミリ波帯域までの広帯域を実現しています。 そのうえ、大電流にも対応できるという特徴を持っています。 2003年に最初の基本特許を米国にて取得(US Patent No. 6,504,464)。応用特許も2005年に米国、欧州で取得。現在までに世界13カ国に登録されています。 COILFIL

パワフィルタ (デカップリングデバイス)
 「コイフィル」を組合わせてモジュール化した、電源デカップリング・デバイス 「パワフィルタ」 は 70kHz 〜 20GHzにおよぶ超広帯域のKFILシリーズから、マイクロ波帯域までのKHLCシリーズを揃えています。DC電源のみならずAC電源まで電磁波を阻止する超広帯域エリミネータ・フィルタ。 応用説明

高周波ハイブリッドIC
 PINダイオードのSW/アッテネータは、ESD耐性に優れ、超低歪、ハイパワー用途に最適。受動デバイスを組み合わせた独自の回路方式 (超低ひずみ共振シャント型) により、低挿入損失、 高アイソレーションを実現。全製品がOEM受託品であるため、ユーザーとの共同開発製品。 HybridIC

アンテナ
コネクタケーブルマイクロ波部品
 ミリ波帯域まで対応できるパッシブ部品、RF部品の設計、研究開発を材料から、OEM受託。  また、高周波ハイブリッドICを組み合わせたRFコンポーネントをはじめとする トータル・システムの設計から、アナログ・デジタル半導体の開発(ソフト開発)まで受託開発いたします。 ANTENNA




To Top Page


Copyright © 2000-2011   K,RF & MICROWAVE Corporation.  All rights reserved.